レンジバイブに良型シーバスがヒット

先日、河川のデイゲームに行ってまいりました。
最近はドローンが話題になることがたまにありますが空を飛ぶ物を操れると凄く便利なんでしょうね。例えばカメラを付けてベイトが居るエリアを探したりなんてことも可能でしょうね。農家の方はドローンを通り越えてこんな感じでヘリコプターを使われてるんですね。

image

思わず車を停めてパシャりとしちゃいました。そして、ポイントに到着し下げ潮5分程度からウェーディングにてエントリー。そこから潮変わりのタイミングまでが勝負です。

レンジバイブシリーズをローテーション

デイゲームという事もありリアクションの釣りになる為レンジバイブを選択。早引きやリフト&フォールで探っていくプランです。まずは流芯まで届かせる為に飛距離の出るレンジバイブ70ESでスタート。しっかりと飛んで行き狙い通りのポイントへ送り込めます。しかし、レンジが深くなってしまい海藻を拾ってきてしまいます。次にレンジを上げる為55ESに変えキャストしますが今度はポイントに届きません。そこで55TGの出番です。飛距離、レンジともに狙い通りです。ここからは55TGを投げ続けます。

image




ついにレンジバイブ55TGにバイト

そして、潮止まり前のタイミングにリフト&フォールでアクションを付けていたレンジバイブ55TGに突然ガツンとバイトが出ました。周りで大きいボラが掛かっていた為どうせボラだろうと思いゴリ巻きしていた訳ですがやけに引く。そして強い流れの中に魚体が見えます。すると、いいサイズのシーバスが見えます。急に丁寧になりドラグも少し緩めここから無理せずにファイトします。そして、激しいファイトの末上がってきたのは体高のあるコンディション抜群のシーバスでした。

image


image
レンジバイブ55TG/スパークリングオレンジ 

image


この様にレンジバイブシリーズは色々な状況に対応できる種類の豊富さも魅力です。今回は、状況に合わせた選択によって素敵な魚に出会えました。

image


これから水温もどんどん上がりシーバスの活性も高くなっていきます。レンジバイブシリーズを使ったリアクションパターンは今からが本番です。秋のハイシーズンに向けて今から準備しておくといいかもしれません。夏にはレンジバイブ70Sも復刻されますので更に幅が広がりますね。