新発売 紅ショウガ好感触

先日バスデイから発売されたボトムズル引きラバージグ『紅ショウガ』の実釣に行ってきました。ボトムズル引き系のラバージグは各社から発売されており、この手のルアーによる釣果は良好です。
C6CF5039-47DD-4F73-A151-058C6FF06C1C
価格は500円とかなりお買い得です。

紅ショウガの詳しい開発コンセプトなどはHPに記載されておりますのでご覧下さい。


この日エントリーしたポイントはシャロー帯が広大に広がるエリア。沖にはブレイクがありブレイクの先には流れによる潮目が出来ています。

夕まずめからのナイトゲームで上げ潮を狙っての釣行となります。ポイントに到着後地形を探る為に紅ショウガを付けて、周囲のボトムをリサーチ。砂地の所と石か牡蠣殻のようなハードボトムが混じって居る所があるのが分かります。

紅ショウガのボトムサーチ能力はかなり良い感触です。

そして、そのボトムサーチ中にモゾッとバイト。合わせてみると、しっかりフッキングが決まりファイト開始。首を振る独特のファイトから上がってきたのはマゴチでした。 68E9ADEC-A10C-40FA-94DE-99A632B89CA6
まだ明るい時間だったのでブラウンパンプキンをチョイスし、しっかり釣果を上げることができました。

66E0578C-BBD7-4A11-AD8E-8C7ACB2F31A9

その後暗くなってナイトゲームに突入。先ほどとはカラーを変えグリーンゼブラでアピールをしてやるとガツガツとバイト発生。

かなり重量感のあるファイトを楽しませてくれたのは良型のキビレでした。

BC8B4C44-623C-4E99-9574-7649EC0F9700

一緒に行った仲間も紅ショウガでキビレを釣り、紅ショウガの有効性を認識出来ました。
A231053B-FE25-47FE-8192-DF57185E8958

この手のラバージグは各社色々な根掛かり対策を施しておりますが、この紅ショウガもフックとジグが固定されフックが横に倒れて根掛かりするのを防いでくれます。

この日根掛かりは一度もありませんでした。それだけで集中してボトムを探れますので紅ショウガはオススメです。キビレ、チヌはまだまだこれから楽しめますので紅ショウガで遊んでみて下さい。

365BA70A-E90E-4C77-811B-BB8C84DDE0E0