今年初の奥浜名湖を調査

毎年、この時期になると奥浜名湖が開幕します。今年もそろそろかと思っているとSNSの投稿では、すでに始まっている模様。最近ルアー釣りを始めたばかりで、まだノーフィッシュの後輩を連れ奥浜名湖に出掛けてみました。仲間内みんなでこの後輩に釣らせてあげようと数回に渡りガイドをしていましたが、なかなか実を結ばずそろそろ釣らせてあげたいと思いながらのポイント選択。

奥浜名湖と一口に行っても範囲はかなり広いので、どこで始まったのかわかりません。しかし、そこは経験上から二箇所に絞ります。まず最初のポイントは5〜7人くらいは入れるポイントですが、その中でも2人位しか入れないピンに入りたいと思いながらポイントに到着。すると、そのピンを知っているであろうアングラーが2人先行されていました。なのでそのポイントは諦め二箇所目に移動。


ここのポイントは10人くらいは入れるシャロー帯ですが、ここも実績のあるピンに入れるのは3人位。先行者がいると厳しいですが、この日は空いていました。

なんとか釣れるといいなぁと思い、準備をしてエントリー。まずはポイントの説明をして実釣開始。ベイトは少々入っていて生命感のある悪くない状況。しかし、シーバスが入って来てるのかは半信半疑でした。


ついにその時は来た



色々なルアーを試しながら、キャストの仕方やイメージなんかをアドバイスしながらも反応がない時間がしばらく過ぎた時、その時は急に来ました。

ボラ引っ掛けたみたいです!

なにやら掛かったらしい。本人はボラと言っているがやけに水面を割ってバシャバシャしてる。ボラスレなら引きは強いが水面割る事はあまりないですよね。ヒットしたのはもちろん、シーバス。


手前まではスムーズに寄せて来ましたがラインを巻き過ぎていて、ランディングで手こずっています。横まで行って救ってあげるのは簡単でしたが、ある程度自分でやった方が今後に繋がるだろうと少し手を出すのをやめ見学。そういえば仕事もこんな感じで一緒にやってきた気がするわ。


ただ仲間から貰ったランディングネットが少し小さ過ぎこれはヤバイと判断して、自分のネットで後輩のネット毎シーバスをランディングする事に。

9108AA0C-04B1-4DBB-A065-EA8874DB6B59

無事キャッチに成功!サイズも50センチオーバーとまずまず。本人はかなり嬉しそう。自分が初めて釣った時のことを思い出しました。こちらも嬉しくなりましたね。

肩の荷が降りホッとしました。後はこの後輩に気を使わせないように自分が釣るだけ。僕だけ釣ってすいません的な思いをさせちゃいけませんからね。

1AE08244-B7DE-4B46-BD23-8F5E64A47994


まぁそこは抜かりなくその後しっかりとヒット。しかも一回り大きい奴。先輩の面目も保ち終わる事が出来ました。このシーバスはシャローをシュガーミノーSG90Fでボトムの少し上をユラユラ泳がすイメージでヒットしました。

DAADDF69-92BC-4AAF-A3DE-3E03A88B992D


E232F0E6-D1C4-4CBC-BB3A-7B2B78204A19

2人とも揃ってシーバスキャッチは嬉しいですね。この後輩は完全に釣りにハマっております。また、仲間が1人増えますます釣りが楽しくなりそうです。


奥浜名湖完全に開幕しております。また楽しい時期が来ましたよー!