雨の恵みでシーバス高活性

週末は雨続きと子守の予定だった為釣りは自粛・・・出来るわけもなく日曜日の夜に居ても立っても居られないって事で奥浜名湖に行って来ました。まとまった雨が降りこれが恵みの雨となればいいが、水温が微妙な時期だけに悪影響となる可能性も。

そして居ても立っても居られない理由はこれ

IMG_2618


フィッシュマンのビームスリプラウトのデビュー戦。リールはジリオンTWを合わせてしばらく使ってみる事にしました。スコーピオンDCも頼んであるのでどちらが使いやすいか比べてみます。それより果たして陸っぱりベイト初挑戦の自分に使いこなせるかが疑問ではありますが、今年の浜名湖はベイトタックルで頑張ろうと決めたので慣れるしかないですね。

ポイントに着くと状況はかなりいい感じ

数カ所ポイントを見て回り1番良さそうなエリアにエントリーする事にしました。ここは今月二回見に来ましたがこの日は明らかに状況が変わっていました。ベイトは毎回入って居て良さげでしたがこの日は奥浜名湖では珍しいくらい強い流れが出ていました。更に雨の影響で程よい濁りもあり水の状況はかなり良く見えます。ただ水温の影響がどれぐらいあるか?!水面の魚っ気は前回見た時より少ないのでこの辺りが気になる所ではあります。

しかし、やはりここで釣れなきゃ何処で釣れるの?!という程水中の様子は良いのでスタートしました。まずは普段良く使うルアーがベイトタックルでどれ位飛ぶのかを確認しながらブレーキ調整して行きます。最初は軽いバックラッシュも有りましたがやはりこのロッド投げやすい。試しにシュガーミノーSG80Fからジョイクロ148まで投げて見ましたが十分使い物になる飛距離が出ますね。ただ、自分の技術ではまだスピニングには飛距離で勝てませんがシュガーミノー80Fからジョイクロまで投げれるロッドは重宝しそうです。

ベイトタックルでファーストヒット

確認作業を終了して実釣開始。強い流れがあるのでしっかり泳ぐシュガーミノーSG90Fを使い、濁りに強いオレキンピンクベリーのカラーをチョイス。これが当たり、一投目でヒット。ロッドも綺麗に曲がり更にラインも太い物が使えるのでガチンコファイトが出来ます。エラ洗いのテンション抜けだけ気を付ければバレる気すらしない。

IMG_2653

サイズ的には小ぶりでしたがまずは1匹獲れて一安心。ロッドがしっかり曲がるので突っ込まれてもロッドがシーバスの動きを抑えながらいなしてくれます。ただもう少し大きいサイズで試したいですね。

その後は反応なく、SPM90にチェンジしレンジを調整しながら投げる事数投。先程と同じ様な感じでヒット。サイズ的には先程より少しだけ大きい程度ですが、やはりこの状況は釣れますね!

IMG_2652

SPM90をレンジ、コースを一通り投げた後はまたシュガーミノーSGに戻します。今度のカラーは艶姿キャンディ。

流れが緩くなったタイミングで反応無くなったなぁって思ってるとルアーをピックアップしようとした瞬間にガツンとバイト!ティップから出ているラインは1m程度。過去にはこの様な時に弾いてしまったり、掛が浅くなりバレてしまった事も何度かあります。しかし、ロッドがしっかり追従してフッキングも決まり、更にベイトリールならではのライン放出もスムーズに出来、適度なライン長を確保しながらファイト出来ました。この辺りの使いやすさはベイトタックルに部がありますね。

IMG_2650

60UPの浜名湖では良型サイズを釣る事が出来ました。ベイトタックルデビュー戦としては上々の結果となりました。

Snapseed


しかし、ベイトタックルはリールが手の平の上に来るので持ってても楽ですね。ロッドアクションも付けやすくトップの釣りなんかに凄くいい様な気がします。リプラウトももっと使い込んで慣れて行きたいですね。


 Tackle Data

ROD : FISHMAN Beams RIPLOUT78ML

REEL : ZILLION TW

LINE : YGK G-soul X8 Upgrade 2

SNAP : BassDay ULTLA SNAP #2

HIT LURE : SUGER MINNOW SG90F、SPM90